母校名古屋学院大学 創立50周年記念特集

卒業生代表 インタビュー特集ページにて特集記事が掲載されております。

2013年音楽雑誌『JAZZ JAPAN』10月号(Vol38)

アーリージャズ特集にて、

往年と現代に引き継がれる熱い名盤それぞれ2枚ずつ中村好江が、ご紹介しております。


音楽雑誌”ブラストライブ”12月18日号にて

CD発売インタビュー記事掲載されました。

 

1stアルバム『Wonderful Days』新譜紹介 音楽雑誌"JAZZ LIFE"、"JAZZ JAPAN"に掲載されました。

 

小学校芸術鑑賞にて、100名の小学生達とコラボについて新聞掲載

鈴鹿市立一ノ宮小学校さんの芸術鑑賞にて、ジャズの名曲『Sing Sing Sing』を

6年生100名の子供達と共演。

記事が、6月16日朝刊の中日、読売、伊勢、朝日、毎日新聞社にて掲載されました。

 

ネット記事はこちら

中日新聞

 

朝日新聞 http://www.asahi.com/edu/student/news/TKY201006180209.html

地元ケーブルネットCNSNews にて

*鈴鹿ケーブルネットCNS 6月21、22、23日 朝〜夜NEWSにて放送

 

当日の詳細はブログにて

http://www.tpyoshie.com/2010/06/16/2010-6-16/

鈴鹿と•き•め•きカルチャー大使

小さい頃から のほほんとした街の雰囲気を持つ鈴鹿で
マラソンコースはもちろんですが、
国語も算数の時間も BGMでかすかに ウィーーーン ウィーーーン♪
とサーキーットの音を日常で聞きながら育って来た私。

音楽に携わり、改めて 近年地元鈴鹿でのご縁がさらに沢山増え、
教育委員会派遣講師、夢工房として今年で4年目と、

小中学校の皆さんとお話させて頂く機会を
沢山頂いています

そして、さらに鈴鹿の温かさを伝えるチャンスを頂きました

ジャジャーーン。  

今年度、鈴鹿と•き•め•きカルチャー大使に任命して頂きました。
地元活性をこころから願っていたので、とっても嬉しいご縁です。
名古屋大阪は結構近いのですが、
都会とはまた違った ほのぼの田舎ならではの街や人の

エネルギーをお伝え出来ればと思っています

川も山も海もすぐそばにあります
私のお気に入りは、だだっぴろい田んぼの絨毯の四季折々のカラーが

最高に元気をくれます。
これからもっと鈴鹿のわくわくを皆さんに伝わりますように 
めっちゃ楽しいイベントを発信していきたいと思っています
一緒にすずかで遊びませう!!

委嘱式にて、川岸市長さんと。
2009.11
2009.11 HP開設